“一生モノ”のニット。
そう呼べるニットができた。自分が思い描き、夢にまで見たニット…。
トレンドや人の言葉に流されない、“ほんとうにいいもの”

見た目には何の変哲もない、きっと誰でも持っているものかもしれない。
だけど、着ていて本当に気持ちいい。

袖を通すと違いがはっきり分かる、愛着の持てる服に巡り合えた幸せと
丁寧にここから育てて一生着るんだというスタートラインに立った感動。

自分の感覚や言葉を一番大事にできるようになって
幸せを感じる瞬間が増えた今だから
最高の気持ちになれるこのニットは自分のために着ていたい。

普遍的な名品を長く愛し続けていく喜びを
共感してくれる人にだけその価値が分かるような…。
そんな極上のアイテムが完成しました。

大日方久美子

Cashmere S.ESSENTIALSの「育てるカシミヤ」

着るほどにふっくら風合いを増す「育てるカシミヤ」 素肌に触れたとき心までほぐれるような感覚は、天然素材ならではの贅沢。 長く着るほどに心地よさが増していく、だから長く大切に着たいと思える一枚を...。

その想いからつくりあげたのが、「育てるカシミヤ」です。
細く膨張性の高いカシミヤを厳選し、フロート・スティッチという特殊な組織で密にもっちりと編み上げます。計算された密度で編みたてているから形が崩れにくく、手洗いすることで毛がふいて、より柔らかく風合い豊かに。

"自分だけの一枚"に経年変化していくさまも愛おしい。

Collaboration 01 TURTLE NECK SWEATER

タートルネックのニットは冬の大定番。スタイリングを決める要だから、完璧な1枚を揃えたい。しっかりした厚さと柔らかさを兼ね備え、本当に寒い時期でも暖かい。トレンドに流されない、一生着られるニット。

エレガントさを追求して自然と辿り着いたのは編地の厚さ

ジャケットを着ているようなきちんと感が必要だったからニットの厚みにはとことんこだわって。襟を立ててもきれいに決まるしっかりした編地がこだわり。ニットの編地は固いと動きにくく、馴染みすぎてもチープになってしまうけれど、このニットは地厚なのに柔らかく、体に沿って形をキープしてくれるしなやかさがあるのが嬉しい。

ヘムラインの前後差がこなれ感を演出してくれる

首が詰まったタートルネックは裾が同じ長さになると野暮ったい印象に。前が短く後ろが長い丈バランスなのは、ちょうどいい抜け感を作るためのこだわり。裾のリブから編んでいく編み続きの手法で、6㎝の前後差を表現したヘムラインはトップクラスの技術者でなければできない匠の技。

SPECIALITY
  • POINT 1

    ネック部分はゆとりがありながらもだらしなくない絶妙なバランス。ゆるっとさせても折り返しても使えるちょうどいいボリュームに。

  • POINT 2

    ドロップショルダーで抜け感を。ゆるさのある肩の落ち具合がこだわり。

  • POINT 3

    袖口や裾に長めにとったリブがさりげないデザインポイントに。

通常の倍の太さのカシミヤを詰めて編んだ極上の編地を使っているのが特徴。フロート・スティッチという特殊な編み方だから実現できるもっちりとした風合いに。素材と技術の高さが支える究極のラグジュアリー。

STYLING

「THE ベーシック」で素敵に見えるのが、今一番自分の中でしっくりするスタイリング。気負わず、奇抜なものもいらない。色もモノトーンが一番落ち着く。サテンのスカートとのスタイリングは異素材同士の相乗効果を期待して。アウターまで全て同系色でまとめて今年らしいワントーンコーデが今の気分。Aラインのコートは艶やかな光沢と滑らかなタッチが贅沢。

  • coat70,400detail
  • ※その他アイテムは私物です。
COLLABORATE ITEM
color : gray / black / white 93,500 詳細
Collaboration 02 CREW NECK SWEATER

定番的なクルーネックの短めニット。ベーシックでどんなものにも合わせられる、そんなニットが欲しかった。コンパクトでも締め付けが全くなく着心地最高。上質なカシミヤで表現される、プレーンさの中に素材感と組織感が凝縮された編地の良さが際立つ究極のベーシック。

大事にしたいのは、抜け感のあるエレガンス。

ニットなのに崩れすぎずエレガントな印象を与えることができるのは、きちんと見えるちょうどいい丈バランスにこだわったから。裾のリブを長めにとっているので、ウエストできちんと止まってブラウジングして見え、1枚でさらっと決まるように計算されています。

リブは絶対に長めにしたい。小さなこだわりが上質感の決め手。

実は一番のこだわりはすとんと落ちてくる自然な袖のライン。贅沢な厚手の編地を活かした、ピタっとせずにまっすぐ落ちてくる袖ときゅっと締め付けすぎないリブがポイント。リブは敢えて長さを取って上質感を感じさせるデザインに。

SPECIALITY
  • POINT 1

    詰まりすぎず、あきすぎない絶妙なネックラインがこだわり。中からTシャツをのぞかせても可愛い。

  • POINT 2

    袖口のリブの幅を長くしてさり気ないデザインポイントに。シンプルだからこそ細かいデザインに気を配ってワンランク上のベーシックアイテムに昇華。

  • POINT 3

    ニットにあわせるシルクストールもコラボレーションアイテム。シンプルなニットや冬のコートスタイルにプラスすると大人っぽく華やかに。

ニットに合わせてアクセントにしたいスカーフもコラボレーションアイテム。シルクサテンだから張りが強すぎずに首に馴染んで暖かくしてくれる。いつも鞄に入れて持ち歩きたいアイテムです。顔周りを明るく美しくする白のレフ板効果も期待して。

STYLING

定番の形なので、パンツでもスカートでもどんなボトムでも何も考えずに合わせて欲しい。スタイリングしたのは、ハリ感と軽さが魅力のオリジナルのキルティング素材による、構築的なシルエットが美しいノーカラーコート。

  • coat70,400detail
  • pants17,600detail
  • ※その他アイテムは私物です。
COLLABORATE ITEM
color : yellow / white / black 66,000 詳細
color : white 22,000 詳細
Collaboration 03 V NECK CARDIGAN

エレガントをベースに崩して抜け感を作っていくスタイリングが好みだから、抜け感を演出してくれるアイテムを作りたかった。バランスが取りやすいおしりが隠れる丈感で、ちょうどいい抜け感を持ったアイテムが欲しかったから、ニットカーディガンをセレクト。きれいめボトムに合わせれば、崩れすぎない大人のカジュアルが楽しめる。

発色の良い大人のピンクに心まで華やいで

カラー物がうまくはまるとそれだけでおしゃれに見えるから、すっきり馴染む大人のピンクをセレクト。もう一色は定番のグレー。オールグレーにしたり黒や白を合わせたり、どんなボトムも受け止めてくれる、いろんなグレーの中で軸になる正統派のグレーが出来上がりました。

なんでもないのに素敵に見えるのが究極。計算された上質感がそこに。

ネックの前立て幅を広くしたのがこだわり。この幅での難しい引き返し編みも厭わずやってくれたニッターさんのこだわりと確かな技術によって支えられた一枚。

SPECIALITY
  • POINT 1

    Vネックのバランスにこだわって。胸元の空き具合や、ボタン位置までとことん追求して洗練された印象に。

  • POINT 2

    主張しすぎないスラッシュポケット。ポケット部分が裏で袋状になっているので前から見るとすっきり。

  • POINT 3

    ニットと同じ色で染めたボタン。統一感をのあるカラーがポイント。ツヤを消してマットなカラーにこだわった上品な仕上がり。

ウールの持っているポテンシャルを最大限に引き出した、カシミヤタッチの柔らかな風合い。上質な糸に加え、ニッターさんの技術力が突出しているから実現できる滑らかな肌触り。

STYLING

このニットを羽織れば、ボトムがなんでもないものだとしてもきっと底上げしてくれる。計算されたオーセンティックで上質なアイテムだから、さらりと羽織れば、気負っていないおしゃれを楽しんでいる女性になれるはず。発色のいいピンクだから今年らしくワントーンコーデであえてオールピンクで着て欲しい。

  • ※その他アイテムは私物です。
COLLABORATE ITEM
color : pink / gray 42,900 詳細
大日方 久美子 / Kumiko Obinata

アパレルの店長を経て、2013年にパーソナルスタイリストとして独立。
アパレルブランドのウェブページでのスタイリングをはじめ、モデル、コラボ商品の企画など多方面で活躍中。
Instagramでは、約8万人のフォロワーを持つ。

Instagram@kumi511976